2009年4月20日月曜日

米国 USPTOの状況

IPWatchdogからの情報です。
30年以上の経験を有するUSPTOのGS15クラス審査官からの情報という内容で気になる記事がありました。今現在、USCLASSはどんな能力を持った人たちが付与しているのでしょうか?
日本でも特許分類はIPCCなど請け負って付与していると聞いていますがそれなりの知識を有する人たちが付与していると信じています。でも、米国は大丈夫でしょうか?
USCLASSが信用できないとなると特許保証調査の母集団抽出が極めて難しくなってしまう・・・

The Office has also failed to keep up with the classification system, breaking down subclasses for easier searching. They have forced examiners to only word search every case. Subclasses have grown so large that it is virtually impossible to comb through an art area.New examiners never learn the art and are never comfortable that they have the best art in the case. The published applications are no longer classified by examiners, causing numerous misclassifications.

1 件のコメント:

♥♥♥♥♥ Sophia-Ls™® ♥♥♥♥♥ さんのコメント...

your blog is well well well